2019年5月18日土曜日

初投稿――なぜぼくはごちうさを読んで鬱なのか――

初カキコ…ども… 
俺みたいな大学1回生でブログ始める腐れ野郎、他に、いますかって多分たくさんいるか、はは 
今日のクラスの会話 
あの流行りの曲かっこいい とか あの服ほしい とか 
ま、それが普通ですわな 
かたや俺はTSUTAYAで借りたごちうさを読んで、呟くんすわ 
it'a true wolrd.狂ってる?それ、誉め言葉ね。 

冗談はさておき、先日TSUTAYAでごちうさ1~6巻を借りて4日かけて読んだところなぜか悲しい気分になったって話(アニメの方は見たことあったけど)
作品としては間違いなく明るく楽しい話なんだし、読んでる間はすごく幸せな気持ちになるんだけど読了後は現実に引き戻されちゃうんだよなあ

ああいう作品ってあくまで彼女たちの日常を描いたものだから、読んだ後必然的に自分の日常との比較が生じてしまう……

まだ非現実的な悲劇の方が自分を重ねなくて済むからここまで悲しい気持ちにならない

もう転生するしかないじゃん



シャロちゃんかわいい(世界の真理)